剪定

庭の雑草対策には除草剤や草刈機をうまく使い分けよう

木々の成長を助ける

男の人

間伐は木々の成長には欠かせません。森林では木々が生い茂り成長がまばらになる事もあります。弱った木や刈れた木をそのままにしておくと他の木の生長の妨げになってしまいます。

View Detail

ガーデニング方法

庭

自宅の庭は芝生の手入れで印象が左右される事もあります。芝生の手入れは意外に難しいのでプロに任せると良いでしょう。芝生の植え方や育成方法もプロのアドバイスを活かせば綺麗なグリーンの芝を維持できるでしょう。

View Detail

ガーデニングの下準備

芝生

綺麗な芝生や色とりどりの花々が育った庭は実に美しいです。綺麗な庭を作りたくてガーデニングを始める人が増えていますが、植物の成長を妨げる雑草の手入れは面倒だと感じる方は多いでしょう。庭の雑草対策は定期的に行う必要があり放置しているとあっと言う間に庭の景観の妨げになってしまいます。美しい庭を保つ為には正しい庭の雑草対策を把握しましょう。

まず庭の雑草対策を行う上で大事な事は定期的な雑草の除去にあります。雑草というのは土の養分を沢山吸収する為成長が早いです。養分が不足した土壌ではいくら花や木を植えても育ちません。その為定期的な雑草の除去が必要なのです。庭の雑草対策を行うなら芝刈を使う方法や除草剤を使う方法があります。芝刈を使った場合は庭の状況に応じた草刈機を使用しましょう。草刈機を使用すれば広い敷地に生えた雑草もあっと言う間に手入れする事が出来ます。除草剤を使って庭の雑草対策行う場合には土壌や動物に影響が少ない物を選ぶと良いでしょう。除草剤をまくと草や根まで枯らす事が出来るので有毒性が高くて不安に感じる方も居るでしょうが、環境面に配慮した除草剤も発売されています。その様なタイプの除草剤なら土壌環境を変える事なく楽に庭の雑草対策を行う事が出来ます。庭の雑草対策を行う場合には季節も考えて行いましょう。梅雨時や日差しの強い夏場を避けて秋口から行うと良いでしょう。梅雨場は土壌がぬかるみしっかりと庭の雑草対策が行えないのです。

正しい木の管理

男性作業者

木が成長するとお互いの距離が狭くなり育成の妨げになります。その為伐採を行う必要があります。正しく伐採を行えば木の生長を助ける上、他の植物の育成の促進を促す事が出来ます。

View Detail